中部商工業協同組合は組合員様に外国人技能実習制度や燃料コストの低いエマルジョンの導入など愛知県名古屋市を中心に中小企業の為の組合ネットワークを構築しております。

HOME » 組合レポート » 暴動

組合レポート

暴動

新疆ウイグル自治区にて
大規模な暴動が起きたことについて
死者・負傷者 約1236名!
外国人研修生から大変な事が起きています。
原因と予想されるのが
先月6月26日に広東省での乱闘で、
同省韶関市の玩具工場で発生した事が原因とされる。
その乱闘で新疆ウイグル自治区からの契約労働者とその他の従業員約数百人が争、
120人が負傷し、うち新疆ウイグル籍の従業員は約80人で、2人が死亡したとの事です。

その乱闘の内容は詳しくはわかりませんが
民族間での乱闘だと考えられます。
世界が平和に過ごすのは難しいんですかね。

外国人研修生受け入れをお考えの方は中部商工業協同組合まで!!