中部商工業協同組合は組合員様に外国人技能実習制度や燃料コストの低いエマルジョンの導入など愛知県名古屋市を中心に中小企業の為の組合ネットワークを構築しております。

HOME » 組合レポート » ワーク

組合レポート

ワーク

皆さんお久しぶりです。事務局員の鄭です。

今日はちょっと語ります。

あっという間に一月が終わりました。

最近は、ちょっと暖かくなっていますね。

二月とはいえ、まるで気忙しい春のように感じています。

前回ご紹介しましたように日本のお正月や中国の旧正月などの時、研修生(実習生)の寮で一緒

に食事をしたり、皆で話しが弾んでとても楽しかったです。

それに、そうすることによって、だんだんお互いの信頼関係ができるようになり、非常に達成感が感

じています。

ですから、言うまでもないですが。

皆さんご存知のようにコミュニケーションをとることはどんなに大切でしょうね。

研修生(実習生)の喋る相手として、いろいろ喋ってあげたり、悩み事などを聞いてあげたりする

ことは常に心がけています。

いつもの管理遅い時は遅いですが。責任感のある仕事ですから。

「今日管理来てよかった」って思えるのは大事ですからね。

 

外国人研修生受け入れをお考えの方は、中部商工業協同組合まで!!