中部商工業協同組合は組合員様に外国人技能実習制度や燃料コストの低いエマルジョンの導入など愛知県名古屋市を中心に中小企業の為の組合ネットワークを構築しております。

HOME » 組合レポート » 旧暦では

組合レポート

旧暦では

日本では暦通り1月1日(元旦)で新年を祝いますが
中国では旧暦で春節をお祝いすることは
事務局員レポートでも紹介しておりますが
まだ入国間もない外国人研修生にとっては
家族で祝えない寂しさを訴える事が多くあります。
でも日本では旧暦をお休みにする企業様はほとんど無く
春節をお祝いすることがありません。
「郷に入れば郷に従え」
気分だけでも春節のお祝い!
外国人研修生、実習生の巡回管理する際には昨年同様
新年好!と元気良く挨拶していきたいと思います。
今日は旧暦では大晦日です。
中国北の地域では水餃子でお祝いをし南の地域ではお餅を食べる!
外国人研修生の食卓ではたくさんのごちそうがならびそうです!

外国人研修生受け入れをお考えの方は、中部商工業協同組合まで!!