中部商工業協同組合は組合員様に外国人技能実習制度や燃料コストの低いエマルジョンの導入など愛知県名古屋市を中心に中小企業の為の組合ネットワークを構築しております。

HOME » 組合レポート » 中央高速道 多重事故

組合レポート

中央高速道 多重事故

今朝、早朝出勤であったため6時30分に自宅を出て
車を走らせていると7時過ぎに高速道路情報を確認すると中央高速道路で事故
外国人研修生と受入企業様と打合せをした後車の中でラジオを聞くとでビックリ!!
計57台もの多重事故!!
しかも愛知県と岐阜県の県境の中央高速小牧東IC~土岐ジャンクション間が一時通行止め!
私も高速道路を日々利用していますがマナーが悪い運転手さんがおみえになります。
車は自分の身を守る道具であると思いますが、
使い方の問題で殺人の道具にもなってしまします。
今回の事故で自分自身の交通ルール、マナーについて考えさせられました。
幸いにもお亡くなりになられた方がおみえにならなかった事!
今一度車の運転について考えてみませんか?

 

外国人研修生受け入れに関しましては中部商工業協同組合へ